うみねこのく頃に ファンサイト

ねこカポブログ

ねこカポ式カイゼン

やったー、うみねこが家庭用ゲーム機に!!
今まで『原作厨の俺には全然関係ないぜっ』、なんて思っていたのですが…
いやいや、いざこのニュースが流れてサンプル画面を見ると
そんなのが吹き飛ぶくらい嬉しいですねー
原作の曲を使用って嬉しすぎる! これはPS3を買わなっ!
というわけでこんばんわ、マッキィです。
ここのところずっとですが今回もCD作成の話をさせて下さい(*・.・)ノ
---------------------------------------------–
私はCDを焼くのに「iTunes」を使用しています。
このソフトに限ったことでは無いのですが、CD1枚焼くだけでもいくつかの操作が必要で、
時間が足りない時には結構焦ります(汗
例えば「iTunes(最新ver)」の場合どんなことをするかというと…
『空のCD-Rを入れる』→『任意のプレイリストを選択する』→『プレイリストから
ディスクを作成』→『書き込みスピードなどを選択して、書き込みを開始する』→
→『書き込み終了まで待つ』→『書き込みが終了したか画面を見ながらチェック、
終了後、ディスクを取り出す』→ 最初に戻る!!!
「これらの作業を全自動化出来ないか…」
というわけでそんなプログラムを作ってみました!
もっと良いソフトがあるかもしれないけど…
まず初回起動時に焼きたい作品を選び、その後は空ディスクを入れるだけで
自動的に上記作業を行ってくれます。
焼き上がったら自動的にCDが排出されて、
次の空ディスクを入れるようメッセージが出ます。後はCDを再び入れるだけ!
(残念ながらCDの交換だけは手動です)
このプログラムは「UWSC」という、Windows上の操作をプログラムとして記述出来る
ソフトウェアを使って作りました。
Windows上の全てのアプリが操作出来るので、かなり色んなことに使えます!
仕事でもかなり重宝しているソフトです。
これは良いソフトです!
「プログラム作っている間にCD全部焼けちゃうんじゃないの?」っていう感じですが
『少しでも作業を効率化しようという気持ち』が大事だと思うのです!!
何はともあれこれでギリギリまで録音作業に没頭できます(;゚∇゚)/
それではー